2008年10月31日

[game] Idiots Ver1.00

※以下はIdiots Ver1.00に関する記事です。Idiots Ver1.10に関する記事はコチラ

戦闘ロボットシミュレーションゲーム『Idiots』

フリーウェア。ダウンロードはベクターにて。

idiots-1.jpg idiots-2.jpg

人型戦闘兵器【Armored Soldier】のパイロットとなり、訓練や機体カスタマイズで自機を強化し、与えられた模擬戦闘ミッションをクリアしていくことでシナリオが進んでいく戦闘ロボットシミュレーションゲーム。1時間程度でクリア可能。

戦闘は1枚絵と各種数値表示のみのシンプルなコマンド戦闘で、ミッションの進捗も単に「達成度」の数値が減算されて0になったらボス出現という極めて単純なシステムになっている。だが、機体カスタマイズの結果が戦闘の成否に直結しているため、あれこれと悩みながらチクチクとカスタマイズするのがなかなか面白い。

idiots-3.jpg idiots-4.jpg

断片的で小出しにされるイベントシーン、可愛らしいキャラ絵のおかげで、先の展開への興味も持続しやすい。

ゲームの難度は簡単なほう。あえてマニュアルを読まず、試行錯誤して数値の意味やシステムを少しずつ理解していくのが最も楽しめるプレイだと思う。高ランククリアや短時間クリアを目指すのは、2回目のプレイ以降がオススメ。

私の場合、1回目でランクAだった。2回目で大幅にタイム短縮したが、ランクは変わらずA。Aより上はない様子。

単純なシステムだが、最適解を求めて試行錯誤する余地はある良作。
シナリオの見せ方も上手く、フラグ立ての上手すぎるイケメン主人公も嫌味がなくて良い。

・バグ情報
ランクAミッションクリア以降、イベントシーンを右クリックでスキップすると、最終ミッション進行前の画面に戻される。
最終ミッション途中で挿入されるイベント中に右クリックしても同様。ただし、一度見たイベントが再度表示されることはない。

→対処法:最終ミッションでは最初から最後まで右クリックを押さない。

・参考記事
メイドさんの秘密基地 2008-10-20
紹介および感想、気になる点など。

超適当なフリゲ紹介「Idiots」
htmlファイルの名前通り、嘘ばっかり。
どこから嘘なのかは自分でプレイして確かめよう!

以下、攻略メモ。
ネタバレを含むのでクリア済みの人のみ閲覧を推奨。








・訓練は不要
一切訓練せずにクリア可能。敵を倒して経験を上げさえすれば問題ない。
この場合、ゲーム内時間で1日以内でクリアできる。(クリア済)

・ミッションについて
機動性の値が達成度から毎分減算されていくシステムなので、機動性が高い機体を使えば、時間短縮になるし、エンカウント回数も減る。
さらにセンサーで索敵を上げておけば、ボス戦まで数回しかエンカウントしない、なんてことも頻繁に起こる。
また、ボスを倒さなくても評価は稼げるので、序盤はボスを倒すことを考えなくてもよい。追加武器をどんどん稼いで、良い武器が出たら倒しにいこう。
ちなみに【模擬戦闘2】のボスは、何故か毎ターンHPが500ずつ減っていく。こちらの攻撃が全くあたらなくても、時間をかければ倒せてしまう。

・オススメ機体
【Mirzam】→【Muliphen】→【Furud】

とにかく機動性が最重要項目なので、機動性7を誇るMirzam一択。さっさと乗り換えよう。
低めの装甲は、追加装甲でカバー。ミッション後の追加武器はランダムだが、追加装甲は何度かミッションをこなしていれば難なく出てくるはず。

中盤はMuliphenがオススメ。Mirzamよりも機動力は2少ないが、照準修正、運動修正が高いため戦闘力が底上げされて有利。
ただしメモリが500と少ないので、高性能のセンサーやアプリケーションは装備できない。命中修正の高いウェポンを使うなどして対処しよう。

終盤はFurud。全パラメータが高く、これに乗らない手はない。基本ENが12と高めだが、ライトロケットなどの残弾型ウェポンを使えば無視できるレベルだ。

・オススメウェポン
【ライトロケット】
極めて攻撃力が高いわりに、残弾が8発と多い。ザコ戦で数発、残りをボス戦で使えば、最終ミッションすら容易。
命中修正はBだが、経験を上げ、強力な機体に乗り換えた終盤であれば殆ど命中する。【ゴッドホールド】あたりと併用すれば最早無敵。

【ナギナタ】
消費EN0、命中修正B、攻撃力800/1300と優秀。序盤に頻出するHP1000の敵を瞬殺可能なのが嬉しい。
EN消費の高いメインウェポンとの併用が吉。




posted by kai at 14:38 | Comment(2) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅らせばながら、コメントをさせていただきます。シナリオとプログラムを担当したものです。

これだけ詳細な攻略がされていることに、とても感動しました。ほぼ最適解といえる内容で、少し驚きです。

ランクはAより上も作る予定でしたが、ここまでやりこんで下さる方はいないと考え、実装はしませんでした。これほど短時間でのクリアは、製作の想定を完全に超えています。
遊んでいただき、ありがとうございました。


大変に個人的なことですが、紹介されている音楽が非常に嗜好に合い、とても楽しませていただいております。
一読者として、更新を楽しみにしております。
Posted by 285 at 2008年11月30日 23:47
>285さん
はじめまして!
コメントありがとうございます。

Idiots、大変楽しくプレイさせていただきました。

黒一色で文字とボタンのみの画面デザインは若干寂しい感じもしますが、シンプルなゲームシステムに合っていて、これはこれで良いと思えました。メカ絵のカッコ良さを際立たせていますし^^

>ランクはAより上
1000を切ればSを出るのでは・・・と思って頑張ってみたのですが、出なくて少々残念でした^^
ですが、このぐらいまでやりこむと、「入手武器に不満があったらリセット」するようなプレイスタイルになってしまうので、Sランクは敢えて設定する必要はないかもしれませんね。

キャラデザ、メカデザの方々にもよろしくお伝えください。御三方ともGJでした!

>紹介されている音楽
ありがとうございます。同人音楽にもネットレーベルにも、良曲はまだまだ沢山埋もれていると思うので、私のサイトが285さん好みの音楽を見つける一助となれば幸いです。
今後も見ていただければ嬉しいです。
Posted by kai at 2008年12月02日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。