2008年12月12日

[game] Rescue: The Beagles

Rescue: The Beagles(情報源:はてブ)

飛行機事故で散り散りになったビーグル犬を、動物実験施設の所員達に捕まる前に救出していく、面クリア型の強制横スクロールアクション。

画面は起伏のある上中下の3段のラインで構成されている。上段ほど色が薄くスクロールスピードが遅いので、かなり遠方にあるように見えるが、プレイヤーキャラは奥行きを完全に無視して2次元的に上下にライン移動する。

ジャンプで頭上のラインに掴まることも、自ら落下して降りることもできるが、一定以上の高さがあるときはロープで登り(↑キー2回押し)、パラシュートで降りる(↓キー2回押し)必要がある。

パラシュートなしで高い場所から落ちると1ミス。その他、研究所員に接触したり、ビーグル犬が画面左端に到達してしまっても同様にミスになる。

その他、敵への攻撃方法など操作詳細は、メニュー内の"Instructions"を参照。

beagles_title.jpg
タイトル画。可愛い。

beagles_02.jpg beagles_01.jpg
ゲーム画面。中央左、小さすぎて分かりにくいが、ジャンプして中段の道に掴まっている。

ビーグルが左端に到達してしまっても1ミスなので、プレイ中ゆっくりしている暇は殆どなく、画面全体を結構なスピードで始終走り回ることになる。

目的地までの安全なルートを咄嗟に把握して操作ミスがないように慎重かつ迅速に進むのが基本だが、ときには無茶なパラシュート降下で左端到達間近のビーグルを一本釣りする羽目になったりと、(単なるランダムの効果だが)緩急ある展開が楽しい。

明快なルールで、誰でも気軽に遊べるゲームです。




posted by kai at 02:42 | Comment(2) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お、これは。
半年くらい前に、海外のフリーゲームコンテストに出展されていたバージョンを遊んだことがあります。
今回、完全版が出たんですね。タイトル画がついてるのにびっくり。

ゲームがシンプルなので、なんとなくゲームウォッチを思い浮かべます。
Posted by Tacashi at 2008年12月12日 23:52
おー、コンテストに出展されていた作品なんですね。はてブで見つけただけなので、詳しい情報は全然知りませんでした^^;

すぐに凡ミスするので、私は5面ぐらいまでしか行かないのですが、ハイスコアを見ると100万近いありえない点が出てますね・・・w

このタイトル画の絵のタッチ、いいですね。ビーグルがあんまりビーグルじゃない気もしますがw
Posted by kai at 2008年12月15日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。