2009年02月01日

[game] Idiots ver1.10

戦闘ロボットシミュレーションゲーム『Idiots』Ver1.10

以前紹介したフリーウェアのゲームですが、去年12月にVer1.00からVer1.10へバージョンアップしていました。不具合等が見つからない限り、今回をもってアップデート完了のようです。

Idiots_1.jpg idiots_2.jpg

当サイト過去ログ:Ver1.00の紹介記事(2008/10/31)

Ver1.10、実際プレイしてみましたが、以前より難しくなっています。

前バージョンで強力だった機体やウェポンが一部弱体化しているのが地味に効いてます。たとえば、初期状態から選択可能な高機動ボディ「Mirzam」の装甲が500減って、たったの1500しかありません。ここまで低いと、いくら高機動とはいえボスまで辿り着くまでに倒されてしまう危険性も相当に高いです。ボス対策に、足は遅いが装甲の硬いボディに乗り換えることもしばしば。

このほか、最後まで使える便利武器「ライトロケット」の弾数が8→6に減っていたりと、なかなかニクい修正が入っているので、前バージョンをやりこんだ人も一筋縄ではいかないかもしれません。

ちなみに、初回プレイでランクAでした。(まさかボディがMuriphenのまま、最終ミッションに突入することになるとは)
ランクSが追加されたようなので、再挑戦してみるつもり。

また、クリア後のオマケであるAPPENDIXの内容が一部変わってます。こちらも必見。

# 今回も、高ランククリアを目指すなら育成プログラムは不要でしょう。

追記:
2回目でランクS取りました。7月2日5時47分、CLEAR TIME1787。

ボディ「Furud」、メインウェポン「ライトロケット」、サブウェポン「ドラゴンソード」あたりの引きが早いほど難度は下がります。取得順序はランダムなので、確実にミッションをこなして評価を稼いで行くしかないでしょう。

Ver1.00でCLEAR TIME1000を切るよりも、Ver1.10でランクSを撮るほうが簡単だと思います。




posted by kai at 18:38 | Comment(2) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
再度の掲載、ありがとうございました。

「Mirzam強ぇ!」「ロケットはチート」というご意見が多かったので、そのあたりは特に手心を加えてみました。


遊んでいただき、ありがとうございました。
Posted by 285 at 2009年02月27日 20:04
コメントありがとうございます。

Ver1.00でさんざんプレイしたのですが、Ver1.10も3回ぐらいクリアしました^^

シンプルで無駄のないゲーム構成と武器入手のランダム性のおかげで、ストーリーは一本でありながらも、再プレイに抵抗が全くありませんでした。

良いゲームでした!制作お疲れ様です!
Posted by kai at 2009年02月28日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。