2005年06月20日

第6回3分ゲーコンテスト公開審査実施中

第6回3分ゲーコンテスト公開審査実施中

1次通過の作品数少なすぎないか?
そんなに出来が悪いものが多かったのか?って思われるんじゃ?
これでは企画の今後にも応募者へのリターン的にも芳しくない気がする。
(BMSのイベントなんかじゃ、一次通過も何もないけどね。出来の悪いのは評価が低いだけ。)

# 追記
# ああ、全応募作品ダウンロードもできることに今気づいた。
# え?とすると一次通過って何?

まだ3作品しかやってないが、

CANNON CATが出色の出来。2種類の大砲の反動を利用して戦うネコのゲーム。Lethal Applicationが世に出た今なら、アストロロボササといえば通じるだろう。
単純操作、慣れるまでは難しい、接近攻撃や弱点攻撃のために「狙いをつける」必要がある、と私好み。「ちょ〜難しい」に挑戦中。「難しい」が絶妙の時間制限だった。素敵。ナイスバランス。

炉。ランクはアイテム取得方式ではなく任意調整可能方式。ステージ数は4、とやっぱり少ない。うーん。

WispLisp。うーん。ひきつけるものがなくてとっつきにくい。

ところでGamerMaker製のゲームってUSBのパッド効かない?ウチでは動作しませんでした。


posted by kai at 18:31 | Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

角毛薄

『超執刀 カドゥケウス』

このまえ序盤をやらせてもらったら結構面白かったので、買ってみた。

3つの腫瘍を探して切除する場面で、まず3つ全部にメスで切れ目を入れてから1個ずつ処理しようとしたりと蝶執刀連発で、順調に患者を危険に晒しながらプレイ中。
posted by kai at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

『グッバイウェルズ!』攻略ページ

公式にて、『グッバイウェルズ!』攻略ページ公開。

普段はやらないんですけど、辛抱堪らず「難しくて進めない」旨を作者さんにメールで送ってみたところ、他にも同様の反響があったらしく、ついに攻略ページが。
攻略ページは全2ページで、1ページ目は重要要素と重要ポイントのみの簡単な解説。2ページ目は詳細ルートマップ。当然完全ネタバレ。

1ページ目を見て分かった。途中セーブから始めてないで、あと一回ぐらい最初からやり直していれば進めたのかもしれない。
でも、ヒントなしで基本的に何度もスキップひたすらスキップを繰り返すのは辛いですよはい。

ということで詰まっていた難所は越せた。のでプレイ続行。
posted by kai at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

『脳を鍛える大人のDSトレーニング』

『脳を鍛える大人のDSトレーニング』

計算100で1分10秒出したら、三角暗算という新しいトレーニングが出た。真ん中2回足せばいいんだろ的に見くびってたら、マイナスも混じるのね。いいね面白い。

計算100とかやってるときの気持ちよさは、あれだ。BMで叩きまくってるときにも近い。

人数数えも出た。何とか5問出来た。瞬間記憶は12個が壁。
posted by kai at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

『DSトレーニング』と『メテオス』

『DSトレーニング』(AA)プレイ中。まだちょっとしかやってないが全体的に楽しい。
ちなみに最初の脳年齢41歳orz (翌日41→29)

そんなことより計算100面白すぎ。ただの計算なのに!
「今の問題の答えを書くと同時に、次の問題を見て答えを求める」を繰り返すだけだが、
高速でやってると妙なトリップ感があって気持ち良い。STGで弾避けしてるときとちょい似た気持ちよさ。
・・・気持ちよくなってていいのか?

あと『メテオス』(AA)。前にやらしてもらったことがあるから買ったわけだが、やっぱり面白い。
最初は、2段階点火ぐらいしか飛ばし方がわからなかったが、1時間ぐらいやったら色々できるようになってきた。
打ち上げたのが地面に降りてきたときに、ちょうど横のメテオで再点火するように仕込んでおくと、大量のメテオを簡単に飛ばせるのね。

ただ、ペンでの操作が少々やりにくい。動かしたいメテオと1個ズレたメテオを掴んでしまうことが多い印象。
posted by kai at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

『グッバイウェルズ』orz

『グッバイウェルズ』

もうダメだ!全く進めないんですけど。さすがにイライラしてしまう。
まだ導入部だというのに早くも詰まってしまうんじゃあ、先に進む気力が湧かないな。

ググっても攻略サイトどころか感想すら一つも見当たらないし。完敗か。
posted by kai at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『グッバイウェルズ』プレイ1回目どころか既に5回目そして早くも挫折気味

御茶ノ水電子製作所の『グッバイウェルズ』。

公式によると、どうも難しいゲームらしい。

で、プレイ1回目。翌日にいきなりバッドエンド。うーむ、重要と思われる選択肢はなかったと思うのだが・・・。必ず最初に行き着くEDなのか?

まあいいや続行。

2回目。ちょっと戻って別の選択肢。ゲエ、こっちもダメなのか。

選択肢間違うと即ゲームオーバーってことなのかー?それにしてはスキップ速度が遅いような。かといって選択肢ごとにセーブしようにも、セーブ5箇所だけだし。むむむ。

やり直して選択肢を選びなおしつつ、結局同じ結末。えー。
ヒントが何もないので、ひたすら総当りするしかないんですけど。どうすればいいんだ。
ヒントがないんじゃあ、メンドいだけだ・・・。それは「難しい」とは言わない。
それとも、何かあるのかね。見逃してるところが。うーむ。

もう1回最初から。途中、ちょっと展開が変わったものの、やっぱり同じ。えー。
これはフラグなのか?好感度なのか?それとも特定の重要な選択肢に適切に答えればいいのか?全然わからん。そろそろ挫折気味。うへえ。
posted by kai at 02:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

『グッバイウェルズ!』

先月末から御茶ノ水電子研究所で通販してたので早速注文。夕張三部作届いたー。

内容は公式の紹介ページ参照のこと。

タイムスリップものと聞いたら、やらないわけにはいかないだろう。
ということで暇を見てプレイ予定。これは積むわけにはいかない!

# 御茶電といえば、セカンドアノフェレス。もう6年前の作品なのか。
# 結局第一部しかプレイしてないまま、6年経ってた・・・。フリーなんだし、こっちもやっておきたいな。
posted by kai at 01:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。