2009年12月25日

[お菓子づくり] ショートケーキ

久々にお菓子作りました。(ちなみに11月はチョコチップスコーンを1回、今月はこのケーキのみ)

shc.jpg

クリスマスにケーキ作らないでいつ作る!というわけで作ってみました。

スポンジケーキは今回初めて。ハンドミキサー使いましたが、卵の泡立てに10分以上かけなければならないのは結構大変ですね。オーブン入れてから約15分後、スポンジの中央部だけがかなり膨れていたので「これは失敗か!」と焦りましたが、焼きあがって冷ましたら元に戻ったので一安心。

bc.jpg ac.jpg
焼き上がりと、半分に切った図。大きなミスもなく。

生クリームは植物性と動物性を半々で。混ぜると、なめらか且つコクもあって良い感じです。美味しい。

一番苦戦したのは側面の生クリーム。塗れば塗るほどムラが出来る・・・。ここで結構な時間使いましたw
塗る用の生クリームは8分立てにしましたが、もっと緩くしたほうが塗りやすいです、多分。

味は、ちゃんとケーキしてました。美味しかった!
posted by kai at 21:23 | Comment(2) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

[お菓子づくり] ブルーベリーマフィン

冷凍のブルーベリーが余ってたので消費のため作成。奥の平べったいのは、マフィン型が足りなくなったので小さいタルト型を使用したため。

_blueberrymuffin.jpg

レシピ通りの分量ですが、ブルーベリーがあまり甘くないので全体的に甘さ控えめでした。

・参考にしたレシピ
Cpicon 秘密にしたい☆ブルーベリーマフィン by まりも1016
posted by kai at 00:34 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

[お菓子づくり] スコーンとかフロランタンとか

前回7月22日から更新してませんでしたが、以降もときどき作ってました。見た目イマイチですが、せっかくなので記録。

■シナモンスティッククッキー (8月)
_set.jpg
粉とバターとグラニュー糖を練り混ぜたものにシナモンパウダーを加え、伸ばして丸めて焼いただけですがw
綺麗な真っ直ぐにならず、若干クタッとした締まりのない形なので、あまりシナモンスティックっぽくは見えませんでした。

■オレンジケーキ (8月)
orange.jpg
貰い物のオレンジがあったので作ってみました。輪切りを乗せただけではなく、作ったオレンジのコンポートをみじん切りにして生地にも混ぜてあります。美味しかったので数日後にもう一回作ってます。

■フロランタン (8月)
fro.jpg
「クッキー生地にキャラメルでコーティングしたナッツ類(多くはアーモンドスライス)をのせて焼き上げてつくる糖菓。」(Wikipediaより)
アーモンドスライスが沢山余っていたので全部使いました。もともとカラメルソースの量が少なめだったのと、オーブンで焼いている間にどんどん土台のサブレに染み込んでいってしまったのとで、表面の照りが失われてしまいました。

■スコーン(プレーン)(10月)
scorn.jpg
バターが70グラムほど余っていたので作ってみました。初回ということで、特に具は入れずプレーンで。焼き立てをハチミツつけて食べたら美味しかったです。

■チョコレートタルト(10月)
choco_hole.jpg
choco_cut.jpg
ココアを混ぜ込んで焼いたタルトに、チョコレートと生クリームを混ぜたガナッシュクリームを流しいれたもの。やはりウチのオーブンは火力が強いようで、レシピに記載の時間よりも短いのに、縁がだいぶ焼けてカリカリになってしまいました。アマレット(リキュール)を加えたガナッシュソースはかなり甘めですが味は悪くなかったです。


他にも、バナナパウンドケーキを2回ほど。パウンドケーキなど比較的簡単なものばかり作りがちなので、もっと手間のかかるものにも手を出したいところ。
posted by kai at 22:48 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

[お菓子づくり] レアチーズケーキ(2回目)

第19回。18回目は紅茶シフォンケーキを作りましたがダイソーの小さい型で作ったものなので写真撮らず。

で、レアチーズケーキは一ヶ月前の第14回で一度作ってますが、あのときは18cm型で作ったら出来上がりが想像より平べったくなり、さらに固まり具合もイマイチでした。

ということで、18cmでなく15cm型を使い、さらにレシピの分量よりチーズやヨーグルトを多めにしたところ、かなり分厚い仕上がりにw

rare_c_.jpg

固まり具合は良好。前回はゼラチンを温めすぎたのかも。

ホイップクリームとブルーベリー乗っけてみましたが、見映えがイマイチすぎるw
こういうところにも美的センスが出るんでしょうねえ・・・。いやはや難しい。

味は前回と同様ですが、食感としては、クリーミーで濃厚さの感じられた前回のほうが好みかも。

冷蔵庫から出して、かけてあったラップを外す際、上のクリームとブルーベリーが取れて動いてゴチャゴチャになるのが困るw
posted by kai at 10:18 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

[お菓子づくり] バナナパウンドケーキ

第17回。バナナが安かったので、余ってたくるみと混ぜてパウンドケーキを焼いてみました。

all.jpg
cut.jpg

ケーキというかパンと言ったほうがいいですね。粉は薄力粉とベーキングパウダーしか入ってませんが。

グラニュー糖ではなくて上白糖使ったので、焼き色が濃いです。バナナは4本ぶん、潰して入れました。ちゃんとバナナの味がします!美味い!

パウンドケーキは簡単でいいです。食べ応えありますし。

・参考にした本
はじめてのお菓子(主婦の友社)
posted by kai at 00:18 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

[お菓子づくり] タルト・タタン

第16回。タルト・タタン作ってみました。カラメルで焦がしたリンゴにパイ生地乗せてオーブンで焼いて、ひっくり返すと出来るケーキです。

hole.jpg
up2.jpg

出来上がりがアプリコットみたいな色してますが、リンゴです。

近所のスーパーに紅玉(アップルパイによく使うらしい)があったので作ってみたものの、そもそもリンゴの季節ではないのでリンゴの質が・・・。パッサパサでした。

オーブンで焼けば汁気と甘みで美味しくなるか?、と淡い期待をしてみたのですが、焼いてもヤッパリ微妙な味でしたw

あと、型にリンゴを詰め込む際に押し込みが足りなかったせいか、リンゴの間に隙間がチラホラ。

・参考にした本
知りたがりの、お菓子レシピ (文化出版局)
posted by kai at 23:39 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

[お菓子づくり] マカロン

第15回。数日前にマカロン作ってみたんですが、ピエが全く出ず、表面もツルツルにならずで散々な出来に。これはマカロンではございません!
どうやらオーブンに入れる前段階での乾燥が足りなかったようで・・・。

というわけで今回は画像なし!w

# マカロンは綺麗に作ってみたいので、また挑戦しますw
posted by kai at 23:30 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

[お菓子づくり] レアチーズケーキ

第14回。レアチーズケーキ。

レシピ通りに18cm型の分量で作ったんですが、ケーキの厚みがお手本と全然違う・・・。さらに固まり具合もイマイチで、なんともだらしないレアチーズケーキに。予定では生クリームとブルーベリーを上に飾り付けるつもりだったけれど、本体の出来が芳しくないので省略w

rare_cut.jpg

クリームチーズ+ヨーグルト+生クリームということで味はかなり濃厚。でもヨーグルトの味が強いので、しつこさはそれほど感じないです。写真の大きさ(18cmホールの1/6)ならあっという間に食べられます。

土台はグラハムクラッカーを砕いてバターを混ぜたもの。クックパッドを見たら、これをオレオにすると美味しいとか。なるほど・・・。

・参考にしたレシピ(本)
やっぱりおいしい基本の洋菓子レシピ(成美堂出版)
posted by kai at 22:30 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

[お菓子づくり] ブラウニー

第13回。ブラウニー。くるみの入ったチョコケーキですね。

チョコケーキ系は比較的工程が単純で、当然ながらチョコの味が強いため、そうそう味的にも失敗しないはずなので、とりあえず何か作りたいときに最適かと。

bra.jpg

通常は20cm×20cm程度の大きい型を使うようですが、持ってないのでパウンド型を使用。レシピの型サイズより若干大きい型ですが、材料の分量は面倒なのでそのまま。

中央が盛り上がっていて家みたいな形になってますが、味は問題なし。レシピのグラニュー糖がかなり少なめになっているので、甘さは控えめです。チョコ系はそのほうが美味しいと私は思うので全然OK。

いくつかのサイトのレシピを見てみましたが、チョコ:バター:粉=2:2:1が基本で、あとは各自の好みに応じて調整するようです。今回のは基本の割合。

それと、とうとうカテゴリに[お菓子づくり]を追加して、日記から分離することにしましたw

・参考にしたレシピ
ブラウニー(パウンド型で)
posted by kai at 17:11 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

[お菓子づくり] フォンダン・ショコラ & チョコトリュフ

第12回。残ってたクーベルチュールチョコを全投入。

f_before.jpgf_after.jpg
フォンダンショコラ。なかからトロリとチョコが出てくるケーキですね。プリンカップもココットも持ってないので、マフィン型を使用。どのサイトのレシピでも粉砂糖をかけてますが、今回は省略。

_C.jpg
チョコトリュフ。手で丸めたり、コーティングのチョコを別途湯煎して用意しておく必要があったりと色々手間ですね。冷蔵庫に入れる時間が少し長かったため固くなってしまい、あまり綺麗な形にならず。石畳チョコのほうが断然ラクです。味も同じだから無理にコッチを作る必要はないかな・・・。

・参考にしたレシピ
基本のトリュフ(明治製菓)
『フォンダンショコラ』(cockpad)
posted by kai at 01:14 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

[お菓子づくり] 石畳チョコ

第11回。引き続きチョコ系。石畳チョコ。

ishi_1_.jpg

生クリームにチョコを溶かして型に入れて固めるだけなので非常に簡単ですね。チョコはテンパリングやら何やらで綺麗に仕上げるのが難しいらしいですが、この石畳チョコのようにココアを表面にまぶせば誤魔化せるんですよね、ある程度。

といいつつ、今回はオーブンシートではなくサランラップを敷いて固めたため、チョコに線が入ってしまいました。惜しい。

・参考にしたレシピ
石畳チョコ(生チョコ)(明治製菓)
posted by kai at 00:50 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

[お菓子づくり] chocolate pudding

菓子作り第10回。クーベルチュールチョコレート消費のため、チョコレートプリンを作ってみた。オーブンで蒸すタイプではなく、ゼラチンを入れて冷やして固めるタイプ。

katatori_1.jpg

表面が若干乾燥して固くなったものの、型から抜いてひっくり返せば問題なし。いい具合のプルプル感。プリンの位置が皿の中央からズレてますが、もう二度と位置を調整できないぐらいにプルプルしておりますw

味はコンビニとかで売ってるチョコプリンと変わらないです。美味かった。

・参考にしたレシピ
冷やしチョコプリンの作り方
posted by kai at 00:03 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

[お菓子づくり] chocolate cake

菓子作り通算9回目。クーベルチュールチョコレートを買ったので(クーベルチュールってブランドか何かの名前だと思ってましたw)、ケーキ焼いてみました。生チョコケーキに挑戦するのは次回以降、まずは簡単な方から・・・。

ch_2_2.jpgch_1_1.jpg

メレンゲの泡立てが甘かったのか、焼き上がりの膨らみが不十分な仕上がりに。やや平べったいw
一晩経ったらシットリした甘さ控えめの良い感じの味になって美味かったですが、見た目はイマイチ。

・参考にしたレシピ
チョコレートケーキ 料理レシピ【キッコーマン】
posted by kai at 22:17 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

[お菓子づくり] choucream

昨日シュークリーム作ったんですけど、初めて作ったにしては一応それらしいものが出来たので、twitterとmixiでは既に書いたんですが、せっかくなのでブログにも記念に載せておきますw

突然、音楽と全く関係ない日記でサーセンw

choucream2.jpg choucream1.jpg

生地が膨らみさえすれば、あとはカスタードと生クリーム作ればいいだけなので比較的簡単です。サイズがマチマチなのと、中身の詰め方が微妙なのは仕様です。(カスタード入れた絞り出し袋が途中で破裂したのでスプーンで詰めたため)

何人かに食べてもらったところ、概ね好評でした。自分でも食べましたが普通に美味かったです。

手間かかるけど面白いです。菓子作り。作り始めて一ヶ月ですが、趣味に加えてもいいかも。

・参考にしたレシピ
シュークリーム Cream Puff(ANYRECIPE)

今まで作ったなかでは、このへんがお気に入り。
順にラング・ド・シャ、マフィン、ブルーベリータルト。
langue.jpg muffin_.jpg blue.jpg
タルトの生クリームが途中で足りなくなったためバランス悪いですw
posted by kai at 13:50 | Comment(0) | お菓子づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。